スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お子さん一人でお片付けできますか?

昨日、整理収納アドバイザーのための勉強会に参加してきました♪

テーマーは
「親子でおかたづけ」

 講師は 小野寺真輝さん
3人のお子さんをお持ちと感じないぐらい素敵な方でした


お子さん一人でお片付けできますか?


子どもは小さいから、まだお片付けはできません
私もできないけど、子どももできないの・・・
みかねて、つい母親が片付けてしまうの

こんな声が聞こえてきそうですね


たとえば・・・
↓これです
この画像の文具、娘のayuが机の整理をして必要のないと感じたもの


お子さんがお片付けをして、必要でないものがでてきたら・・・
必要でないモノの中にまだ使えるモノがあったら
なんて、声をかけますか?

この声掛けが大きなポイント!(・ω・)ノ
モノを片付ける場所を作って、わかりやすくネームを付けるよりも大切なことです

子どもが必要でないと思ったモノは必要でないんです
そのまま認めてあげてください

モノとお別れするときには
「ありがとう」という感謝の気持ち
そして、次にモノを迎え入れるときには
「大切にできるもの」を選ぶということを伝える



子どもがお片付けをできるようになるためには
親の気持ちを押し付けるのではなく
子どもの気持ちを聞く
何よりも大切なことですね


片付けるモノの分類
片付ける場所を決める
片付ける場所のネーム作り


年齢によってできることは違いますが
子どもが考えて、行動を起こしたことは
子ども自身が覚えていて、その後の行動につながります(o^^o)


お片付けだけではありませんが
親が子どもの様子を見守ることで
子どもは親に認められたと感じ
子どもの自信につながりますo(^▽^)o

将来、子どもが自信をもって物事の選択ができるようにするためにも
見守りを大切に子育てをしていきたいと思います



子どもの片付け方法は・・・
親のお片付け方法を真似ます
ドキッ! Σ(゚д゚lll)
・・・としたら、子どもに「お片付けしなさい!」とは言えませんね

「お片付け」「整理」
親子で仲良く一緒に楽しみましょう♪
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログ村のランキングに参加しています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
読んだよ♪のクリック ↓ いただけると


更新の励みになります♪ (*≧∪≦)

クリックした後、ブログ村のページに変わります

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。